札幌市中央区 治療院シュポルト トップアスリートも来院 |はり灸|スポーツマッサージ・整体・ストレッチ|酸素カプセル

top>はり治療について

はり治療について
 
使用するはりについて
 
免許について
 
鍼灸の効果
 
はりについてのQ&A
 

使用するはりについて

当院で使用するはりはすべて滅菌消毒された1回限りの使い捨て鍼(ディスポ鍼)です。使用直前での開封としておりますので、感染症などの心配はご不用です。

鍼の太さは約0.2〜0.3ミリ(髪の毛は約0.8ミリ)

裁縫の縫い針や注射針よりずっと細く、先が丸くなっているんですよ!

痛みも個人差がありますが、いつ鍼を打たれたかわからない方もいらっしゃいます。カウンセリングをしっかり行いますので、ご心配な方は何でもきいてください!

 

免許について

鍼灸は国家資格が必要な治療です。当院は平成8年に免許を取得し、豊富な経験をもっておりますので、安心してご来院ください。

はり免許証

きゅう免許証

 

鍼灸の効果

 神経学的疾患

神経痛 坐骨神経痛 神経麻痺 筋肉痛 痙攣 脳卒中後遺症 頭痛
脳梗塞後遺症 めまい 自律神経失調症 不眠  神経症 ノイローゼ

 筋・骨格系疾患

腰痛 肩こり 関節炎 リウマチ 頚肩腕症候群 五十肩 腱鞘炎  
ぎっくり腰 外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫) 各種スポーツ障害

 循環器系疾患

心臓神経症 動脈硬化症 高血圧症 低血圧症 動悸 息切れ

 呼吸器系疾患

気管支炎 喘息 風邪および予防

 消化器系疾患

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘) 肝機能障害
口内炎

 内分秘代謝系疾患

バセドウ氏病 糖尿病 痛風 脚気 貧血

 泌尿器系疾患

性機能障害 尿閉 前立腺炎 (肥大) 陰萎

 婦人科系疾患

更年期障害 生理痛 月経不順 冷え性 のぼせ 不妊症

 耳鼻咽喉科系疾  

耳鳴り 難聴 メニエル氏病 鼻炎 蓄膿症 声枯れ

 眼の疾患

眼精疲労 仮性近視 疲れ目 かすみ目

 小児科系疾患

小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)
虚弱体質の改善

 皮膚科疾患系

蕁麻疹 しもやけ ヘルペス

 アレルギー疾患

気管支喘息 アレルギー性鼻炎

   

はりについてのQ&A

スポーツをする前にも「はり」はいいの?
  当院では、アスリートのコンディショニングに有用なスポーツ鍼灸を実施しております!
種目・症状・調整期間・ご希望などにより刺激量などを調整します。痛み・筋肉のはりを取る効果がありますが、多くのアスリートをみてきた院長の経験と技術が筋肉の緊張を適度に緩め、最高のコンディションに近づけていきます。。
   
健康保険は使えますか?
  鍼灸に対しては健康保険を適用できます。健康保険適用内の治療をご希望の方は、医師の同意書が必要となりますので、詳細はお問合せください。(全然面倒なことはないです!ご安心ください!)
   
「はり・きゅう」って痛いですか?
  個人差はありますが、痛みを感じると言われたことは、ほとんどありませんね。その方にあった刺激量で調整しますので、痛いのを無理に我慢するようなことはありません。
   
肩コリ・腰痛にききますか?
  肩コリには様々な原因があり、生活習慣などによっても引き起こされます。骨盤のゆがみなどが原因になることも多く、全身の不具合の状態をみながら治療するので、肩コリ・腰痛にはもちろん他の不具合も一緒に治療できますよ。
   
鍼灸はやったことがなく不安なので、他の方法もお願いできますか?
  痛みやしびれが早くとれる、何回も通院しなくて済むなど、鍼灸ならではの利点もあるので、お気軽にご相談ください。(来院してすぐはり!ということはありません)お話を伺って手技・温熱・電気治療・運動療法などを提案させていただきます。